【体験レポ】湘南美容クリニックでウルトラリフトプラスHIFU(ハイフ)を受けた効果とは?

将来たるみやほうれい線が出てくるのは避けられない。

まだ気にならない今から先手を打っておきたい。

そんな風に考えるアラサー世代は多いのではないでしょうか。
かく言う私もそう思ってます。

美容医療がかつてと比べ、一般的となった現在「たるみ治療」とネットで検索すると糸リフトや手術など様々な治療が出てきます。

とは言え本格的なたるみ治療となると、全身麻酔が必要なリフトアップ手術や、顔の中に糸を入れる施術など「正直、怖くてやりたくない!」と思ってしまう施術がほとんどです。

リスクが高いことはしたくない。
でもたるみが出るのも嫌だ

そんな私が将来に備え、選んだのがウルトラリフトプラスHIFU

✔ダウンタイム無し
✔麻酔なし
✔それでも効果が期待できる

と良いことづくしの最近大人気の施術です。

今回は、湘南美容クリニックウルトラリフトプラスHIFU(以下、HIFU)を実際に受けてみた感想や、気を付けるべきポイントを書いてみました。 私と同じく、将来に備え、たるみケアをしたい方は最後まで読んで頂ければと思います 。

目次

自己紹介

簡単にですが、私の体験談を読んで頂く上で、少しでも想像しやすいよう、まずは自己紹介をさせて下さい。

✔都内在住
✔31才 事務職OL
✔ほうれい線やたるみはまだ気になるほどではないけれど、将来に備えたい。
✔同じ効果ならコスパ重視。

美容皮膚科は湘南美容クリニックをはじめ、その他大手のクリニックや個人の病院にも20代後半から年に数回通っていました。

湘南美容クリニックに関しては、都心の店舗を含め3店舗通ったことがあります。

湘南美容クリニックを選んだワケ

湘南美容クリニックでは何度か施術やカウンセリングを受けたことがあるので、今までの「信頼感」から選びました。

信頼感の理由ですが、

  1. ドクターの知識の豊富さ 
  2. スタッフの雰囲気の良さ 
  3. 価格

の3つです。

ドクターがしっかりカウンセリングをしてくれて、こちらの質問にも的確に答えてくれることは、とてもポイントが高いです。

また、事務職OLでも手が出やすい価格帯の施術が多く、提示された施術を受けなくても、無理に勧めらない事も、通い続けている理由です。

湘南美容クリニックの予約方法

湘南美容クリニックの予約は電話からも可能ですが、繋がる時間が限られてしまっているため、24時間受付可能なWEBからの予約がオススメです。

クリニック公式サイトの「いますぐ予約する」のボタンから予約フォームに飛ぶことができます。

ゼヒ、きちんとカウンセリングを受けて自分にあった治療を選択してください。

[blogcard url=”https://bihadatoiro.com/sbc-shokai/”]

ハイフとは?特徴と効果

ハイフとは、超音波の熱エネルギーを皮膚深層に点状で照射することで、
リフトアップ効果・引き締め効果が得られる治療法です。

少し雑な例えですが、お肉を焼くと小さく縮む作用を顔に応用させた治療だと思っています。

たるみの根本原因となっている肌の深い層「SMAS筋層」から引き上げるため、高い効果と長期持続が感じられるそうです。

さらに、熱を与える深さを調整できるため、浅い層にも同時にアプローチ出来、小じわの改善やハリ感のアップなども1度の施術で期待できると言われています。

湘南美容クリニックウルトラリフトプラスHIFU

1回24,800円(税込)

HIFUの効果は3ヶ月~半年であり、 定期的に通うとしても無理のない範囲で継続できる価格ではないでしょうか?
また、麻酔なし・ダウンタイムなしで出来る治療なので、気軽にうけられるのも大きな魅力だと思います。

ハイフの説明については湘南美容クリニックの公式サイトから引用いたしました。

いざ、二子玉川院へ。

今回私が伺ったのは、二子玉川院です。

【所在地】〒158-0094 東京都世田谷区玉川3丁目11−7 T’s SQUARE 2階

【診療時間】AM10:00~PM7:00/年中無休

二子玉川駅から徒歩3分程度で行けます。

二子玉川院は都心から少し離れた場所ということもあり、少しこじんまりとした店舗でした。 ビルは少し古い感じがしますが、中は明るく清潔感があります。都心の店舗と比べて待ち時間が少なく、10分ほどで呼んでもらえました。

たるみ治療のカウンセリングで気を付けるべきこと。

たるみ治療については、治療方法をしっかり下調べした上でカウンセリングに臨むことを勧めます。

なぜなら、たるみの原因は加齢による骨の歪みやコラーゲンの減少、筋肉の減少など多岐にわたるので、その分、アプローチも沢山あるからです。

湘南美容クリニックのサイトをザっと見ただけでも、たるみ治療は10種類以上。

サイトを読んだだけでは、素人では具体的な違いが分からない治療もあったので、疑問点はまとめておきカウンセリングでドクターに聞きました。

結果、後から「やっぱり〇〇にした方が良かったかな?」と後悔することなく、納得して施術を受けることができ満足です。

もし下調べをしていなければ、ドクターから一方的に説明を受け、勧められた治療を何となく受けていたと思います。
(ドクターが1番おススメした施術はハイフではありませんでした。)

せっかくお金と時間をかけて治療を受けるのならば、
自分が納得できる施術を選択した方が効果も感じられるのではないでしょうか。

湘南美容クリニックのカウンセリングは無料です 。

必見!!湘南美容クリニックで「5倍以上お得に」たるみ治療する方法

私がカウンセリングで聞いたお得情報をここで連携させて下さい。

湘南美容クリニックのたるみ治療の1つにウルセラというレーザーがあります。他のレーザーと比較し、一段と値段が高いので印象に残ったのですが・・なんと!!

ウルセラとHIFU の効果はほぼ同じだそうです。

ウルセラは1回130,370円、HIFUは1回24,800円なので値段の差は5倍以上。
効果の違いがほぼ無いのに、なぜ価格が全然違うのかと言えば、美容医療は自由診療だからだそうです。

初めて日本にHIFUが導入された頃はウルセラと同じく10万円近くしていましたが、HIFUの機械が量産されるようになり、それに伴い価格競争が始まり、結果
今の値段になったそうです。

そのため、以前はウルセラを受けていた人も、HIFUに切替え、その分回数多く施術する方が増えていると聞きました。
コスパ重視でたるみ治療したい人はHIFUがおすすめです

施術の状況

ウルトラリフトプラスHIFUは事前に 説明を受けていた通り、
施術時間は10分ほどでした。

顔にマーキングをした後はジェルを塗布し、レーザーを当てていきます。
(アイガードはありませんでした。)
ここで看護師さんから「たるみが特に気になる箇所はありますか?」
と質問があったので、フェイスラインをスッキリさせたい旨を回答しました。

特に気になる箇所を伝えると重点的にレーザーをあてて貰えるので、聞かれなかった場合は自分から積極的に伝えても良いと思います。

実際に、顎下の肉を「これでもか!」と言うくらい上に引き上げ、レーザーをあててくれました。

感覚としては、骨に響く痛みと皮膚の下がチクチク刺されるような痛みが若干ありました。とは言え、麻酔は不必要な施術ですし、我慢できないほどの痛みでは無かったです。

施術時間が短いので、「もう終わり?」と思ってしまうくらいでした。

【画像あり】Before/Afterと施術後の感覚

HIFUの効果は施術後2週間経った頃からピークを迎え、3か月~半年ほど効果が持続するそうです。施術後1週間は、押すと筋肉痛のような痛みがありました。

そして、ピークを迎えつつある3週間後の写真がこちらです。
(iPhoneのインカメで撮影し加工しておりません。)

【フェイスライン】

ほとんど変わりがありませんでした。

【ほうれい線】

頬にハリが出て、若干ほうれい線が薄くなりました。

あくまで「予防」として受けたので、変化は無いものと思っていましたが、
改めて比較してみると、たるみがあったのだと気づかされました。

劇的な変化があるわけでは無いので、自分では変化に気づきにくいのですが、
久しぶりに会った友達からは「痩せた?顔が引き締まったね」
と言われたので、他人から見たら印象が変わっているのだと思います。

支払った金額

ウルトラリフトプラスHIFUは1回24,800円と見積されましたが、
お誕生日月のクーポンや貯まっていたポイントを使用し、
実際に支払った金額は9,211円でした

湘南美容クリニックのSBCメンバーに登録すると(無料)、
お誕生日月には10000円分のクーポンが貰えて、施術や化粧品に使えるので、
おススメです。

[blogcard url=”https://bihadatoiro.com/sbc-shokai/”]

まとめ

いかがでしたでしょうか。
以上が、31才OLが湘南美容クリニックウルトラリフトプラスHIFU
体験してきた記録になります。

改めて、ウルトラリフトプラスHIFUのメリットとデメリットまとめてみました。

メリット:
✔たるみの予防や引き締めに効果あり
✔ダウンタイム・痛み無し
✔エステ感覚で続けやすい価格

デメリット:
✔劇的な効果はない

アンチエイジングにおいて大切なのは、気になる箇所を先回りしてケアすることだと思います。

たるみ予防には色んな方法がありますが、 HIFUは痛みがほぼ無いのに、効果はお墨付きなので、たるみ治療のファーストステップとしてはとても良い選択だと思いました。

価格も比較的、気軽に行ける範囲ですので、たるみ予防を検討している方は
まずは無料のカウンセリングに行かれてみてはどうでしょうか。

[blogcard url=”https://bihadatoiro.com/etoile-rc/”]

[blogcard url=”https://bihadatoiro.com/pico-fluctional/”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

美容医療したいと考えていても、
クリニックの選びかたに迷ってしまう。

「自分に合っている美容施術は何?」
「おすすめのクリニックが知りたい」

そんなあなたのお悩みを
ホットな情報と共にサポートします。

目次
閉じる