【体験レポ】ニキビ跡と毛穴を撲滅したい。湘南美容クリニックでフラクショナルCO2レーザーを受けた効果と感想。

【体験レポ】ニキビ跡と毛穴を撲滅したい。湘南美容クリニックでフラクショナルCO2レーザーを受けた効果と感想。

毛穴が気になりだすと、毛穴が目立ちやすい昼間の外出が億劫になったり、カバー力があると言われる有名な高級ファンデをいくつ試しても、結局数時間後には毛穴落ち。

本当はナチュラルで薄付きなツヤ肌になりたいのに、クッションファンデなんかじゃ全然話にならない。

スキンケアに、洗顔、保湿…手間もお金も時間も使ってあらゆるセルフケアを試してみたけどどうしても効果を実感出来ない。

これだけ手をかけてるのに、なんでこんなに毛穴が目立つんだろう。このまま一生この毛穴と付き合っていくのは正直もうウンザリ。

  • ホームケアではほぼ改善しなかった
  • 「カバー力」を基準に、ファンデを選ぶのはそろそろ卒業したい
  • 汚い毛穴だけは絶対に消し去りたい
  • いつか絶対肌キレイだねって言われい。
  • 思わず触れたくなるようなツルンとしたむきたてたまご肌に憧れる。

今回は、そんな悩みから解放されたいアラサー女子が、湘南美容クリニックでCO2フラクショナルレーザーを受けてきた実体験を、1〜10まで余すことなくすべてお伝えしていきます。

フラクショナルCO2レーザーとは?

CO2フラクショナルレーザーは、一時的に改善したかのように見えるピーリングなどとは違います。レーザーを真皮層に照射することで、皮膚へのダメージを極力抑えつつ、高出力のレーザー照射で肌の入れ替えと皮膚再生を促進させる画期的な治療法。コラーゲンの再生を促し、効果的に毛穴を引き締める事が出来ます。

具体的には、直径約0.12mmのとても小さな穴をお肌の表面に無数に開けることで、お肌が穴を埋めようと細胞分裂が活発になり、ターンオーバーを促して古いお肌から新しいお肌へ生まれ変わらせる治療方法です。

短期間で様々なお肌の問題を改善する効果が期待でき、ダウンタイムも比較的短いことが特徴です。

CO2フラクショナルレーザーは、シミやそばかすの改善には期待出来ないものの、他のレーザーと比較してみても毛穴やニキビ跡への効果は一目瞭然。

co2フォト
RF
サーマ
クール
しみそばかす
くすみ
赤ら顔
しわ
たるみ
毛穴
色素沈着
ニキビ跡
痛み
ダウンタイム

また、基本的に肌を入れ替えていく治療法なので、毛穴の開き・ニキビ跡の凹凸の改善をベースに、肌の全体的なくすみ、色素沈着、美白、小じわ、ちりめんじわの改善などにも効果を発揮してくれます。

皮膚の再生過程ではコラーゲンの生成が起こる為、施術後だけでなく、施術から数ヶ月後もコラーゲンの生成によって肌の弾力やハリ感がアップするなどの効果を継続して期待できる点は、他の施術と大きく異なるメリットです。


短期間で様々なお肌の問題を改善する効果が期待でき、ダウンタイムも比較的短いことが特徴です。

一回の治療で約10%~15%の肌が再生すると言われているので、5~10回継続することによって肌全体を入れ替えていくようなイメージですね。

CO2フラクショナルレーザーの効果

美容レーザーと一言で言っても、聞き慣れない専門用語ばかりで、実際何がどう違うのか?どんな肌悩みに効果的なのか?自分の悩みにはどんなレーザーがベストなのか?正直なところ自分だけではなかなか分からないですよね。

CO2フラクショナルレーザーは、”痛みが少ないフラクショナルレーザー”と言われており、従来のレーザーに比べて痛みや赤みが少ないことが特徴です。

実際わたしがCO2フラクショナルレーザーを選んだ理由としては、この3つが決め手でした。

  • 痛みが少ない
  • 毛穴・ニキビ跡の改善に効果が出やすい
  • 治療後の赤みが少ない

主に、毛穴の開き・ニキビ跡の改善のほか、肌全体のくすみ、美白、小じわ、ちりめんじわの改善などにも効果が期待できるレーザーです。

一回の治療で約10%~15%の肌が再生すると言われているので、5~10回継続することによって肌全体を入れ替えていくようなイメージです。

CO2フラクショナルレーザーの特徴

まず、数ある中でも湘南美容クリニックの体験を選んだ理由は、圧倒的に症例数が多いこと。

数年前から人気のレーザー治療なので、治療をお任せするなら経験豊富なクリニックに安心してお任せしたいと思ったんですよね。

また、個人経営のクリニックとは違い大手なので、コストが抑えられるのも魅力的でした!

このCO2フラクショナルレーザーには『スタンダード』『CO2スキンプレミアム』の2種類のコースがあります。使用する機械は同じですが、レーザー照射後に処置部に塗布する薬剤が大きく変わります。

その薬剤に入っている成長因子の種類や量が、2つのコースで大きく違います。

スキンプレミアムのコースでは、治療の効果を最大限に発揮してくれる成長因子がたっぷり入ったマスクを使用するので、レーザー照射後の赤みの軽減やダウンタイムの短縮にも効果があるようです。

湘南美容クリニックの予約方法

湘南美容クリニックの予約は電話からも可能ですが、繋がる時間が限られてしまっているため、24時間受付可能なWEBからの予約がオススメです。

クリニック公式サイトの「いますぐ予約する」のボタンから予約フォームに飛ぶことができます。

予約フォームには事前に希望の治療方法を選択する箇所がありますが、当日来院した際のカウンセリングで治療方法を変更することも可能です。

ぜひきちんとカウンセリングを受けて自分にあった治療を選択してください。

当日の流れ(カウンセリング〜施術完了まで)

  • カウンセリング
  • 洗顔
  • 麻酔クリーム
  • レーザー照射
  • クーリング
  • 軟膏の塗布

今回わたしが伺ったのは、横浜駅から徒歩5分圏内の湘南美容クリニック横浜院です。

湘南美容クリニック 横浜院

【所在地】
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル3F診療時間

【診療時間】
AM10:00~PM7:00
年中無休・予約制

個人的に横浜院の立地は群を抜いて◎だと思います。なぜなら、人が煩雑していないので、施術後は出来れば人目に触れたくないな、という場合も、ある程度避けることが出来るからです。

カウンセリング時に最も気を付けて欲しいことは「行う施術を自分で決め付けないこと」。

例えばわたしの場合、予めネットで下調べをしたうえでカウンセリングを受けに行きましたが、先生には、「毛穴の開きが凄く気になるので、毛穴の改善に一番有効な治療法はどれですか?」といった質問をしました。

その結果、「赤みは少し出るけど、毛穴やニキビ跡を改善するならCO2フラクショナルレーザーが1番効果が出やすい」という回答だったのでこの治療をすることに決めました。

カウンセリングでは、今の自分の肌や生活環境など聞いて親身に相談に乗ってくれるはずなので、気になる事や不安な事を聞いてみてください。その上で、「その為の最適な治療方法はどれなのか」を明確にする事が大切です。

肌の悩みは1つではないと思いますが、シミもくすみもたるみも毛穴も…と、一度に欲張り過ぎると効果も散漫してしまいます。ですので、プロに相談して適切なアドバイスを聞いてみるのが結局のところ最短ルートになるのではないでしょうか。

目の下、まぶた、唇の3ヶ所はレーザーを照射するかどうかその場で選ぶことが出来ました。私の場合、目の周りは少し怖かったので唇のみお願いしました。

炎症中のニキビには照射不可。ですが、炎症部位には保護テープを貼ってレーザーが当たらないようにしてくれるので、万が一予約日の直前に突然ニキビが出来てしまっても特に心配はありません。

痛みやダウンタイムは?

いざ施術をすることに決めたものの、美容医療や美肌レーザーは未経験だったので、1番心配だったのは治療中の痛みとダウンタイムでした。

  • 肌に極小の穴をあけるなんて想像するだけで痛そうだけど耐えられるかな?
  • 仕事があるけどフラクショナルレーザーのダウンタイムってどれくらい?仕事には普通に行けるかな?

という点に関しては、心配な方も多いと思いますので、実際体験してみた正直な感想をお伝えしていきたいと思います。

☑️ 実際どれくらい痛いの?

まず痛みに関してですが、これはレーザーを当てる前にしっかりと麻酔クリームを塗っているので、心配していたのが嘘かのようにほとんど痛みはありませんでした!

麻酔が効いた状態で顔を触ってみると分かるのですが、膜を覆っているような感じであまり感覚がないので、レーザーを当ててる感覚はあるものの、痛みは感じずに済みました。麻酔クリームを使用しないとどれくらいのレベルなのか分かりませんが、痛みに耐えらず途中で中止するのはかなり勿体ないので、オプションですが、これは絶対につけておくべきだと思います。

ただ、レーザーが痛くなくても、痛みを感じる瞬間は一切なかったかと聞かれると当たり前ですが正直そんないい話はありません。”美容に痛みはつきもの”と良く言われるように、もしすべての工程において痛みが全くない程度の治療だったなら、何をやっても改善しなかった毛穴ほどの強敵には効果もそれほど見込めないだろうと容易に想像できますよね。

でもだからといって心配する程の痛みではありません。わたしが実際に痛みを感じたピークは、帰宅途中くらいの麻酔が切れ始めた頃くらいでした。その頃になると赤みや火照りが少しずつ出てきて、真夏の日焼け直後のようなヒリヒリとした痛みが少しありました。家に帰ったら、クリニックでアドバイスを受けた通りに、タオルに包んだ保冷剤をしばらく顔にあてることで徐々に緩和していきました。数時間はヒリヒリした感覚がありましたが、耐えられない程の痛みレベルでは全然なかったです。ちなみにこの時間はお昼寝するのが最善策。起きた時に痛みが引き始めてるので気持ち的にもすごくラクでした。笑

☑️ ダウンタイムはどれくらい?

そして普段は長期のお休みが取れない私たちが最も気になるのがダウンタイムですよね。まず注意点としては、レーザー照射後6時間は顔を濡らすのはNGです。ですが、メイクは意外にも24時間後から出来ます。仮に土曜日に施術しても月曜日にはメイクして仕事に行けてしまうので、効果のわりに制約は少ないな、といった印象でした。

当日は、赤み・火照り・ヒリヒリ感があるので治療後は予定を入れないのがベスト。マスクで買い出しくらいはできますが、メイクも出来ないし赤みが気になるので友達とご飯を食べに行く約束なんかは避けた方が無難です。

事前に準備しておくと便利な物

  • マスク
  • 保冷剤
  • 美容成分たっぷりのフェイスパック

アフターケアと施術後の注意点

  • 施術後24時間はメイク不可、それ以降であればメイク可能(土日休みの人は、金曜の仕事後か土曜日に予約を入れるのがおすすめ)
  • 施術後6時間は、洗顔や化粧水等で顔を濡らすのはNG
  • 紫外線対策
  • 十分な保湿

レーザー照射後は肌が敏感になって本当に乾燥しやすいため、保湿とUV対策だけは必ずしっかり行ってくださいと看護師さんから説明を受けていたので、6時間後に一度水のみで顔を洗い流し、清潔なタオルで水分を優しく拭いてしっかりと保湿をしました。

この時、アルコールや刺激成分が入っているようなスキンケアは避け、敏感肌にも使用できる化粧水でたっぷりと保湿することが大切です。わたしは無印良品の無添加の化粧水を使用しましたが1,000円以下とコスパが良くすぐに買えるので、もし迷ったら無印の敏感肌用のラインがおすすめです。

まとめ

いくらスキンケアやメイクを頑張っても、隠しきれないニキビ跡やボコボコと目立つ毛穴のせいで他人からの印象さえ大きく下げてしまったり清潔感がなく見られたり。高価なブランド品を見に纏ったところで、その価値すらも低く見えてしまうもの。なにより、そんな自分になんて一生自信なんて持てませんよね。

さらには年齢を重ねていくにつれて、シミもくすみもたるみも毛穴もぜんぶ気になる、そんな私のような方も多いと思います。

でも一度に欲張り過ぎると効果も散漫してしまうので、ひたすら自分で調べて悩んでいても結局素人1人では最適な判断が出来ないのです。

もし、わたしのように本当に毛穴に悩んでいるならば、行動しなくてはなにも変わりません。

この先の出会いや時間を無駄にしないためにも、少しの勇気を振り絞って1日でも早く治療を開始することをオススメします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です