【体験レポ】レーザートーニング10回目!湘南美容クリニックで受けたシミ肝斑治療の効果とは?

✔加齢と共に透明感が無くなって来た
✔顔に小さなシミが点在している
✔薄化粧なのに、厚化粧に見える

こんな悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

私も例外ではなく、20代後半からこのような悩みを抱えてきました。
自分なりに美容にはお金をかけてるし、皮膚科処方の薬(シナールやトラネキサム酸)も服用しているのに、なかなか解決出来ないんですよね。
これは加齢による変化かもしれない、と半ば諦めぎみでした。

 そんな私が「最後の手段」と思い、行ったのが美容皮膚科。

そこで紹介されたレーザートーニングにより上記の悩みが一気に解決され

✔点在する肝斑やシミが気にならなくなり、
✔肌の透明感が増し、
✔ナチュラルメイクに自信が持てるようになりました。

初めて行ったのは20代後半ですが、それ以来、レーザートーニングにはたびたびお世話になっています。
「最後の手段」ではなく、もっと早くに行けば良かった!!

今回は、現在30歳のOLが湘南美容クリニックで受けたレーザートーニングのレポを失敗談も含めて全てお伝えします。

目次

自己紹介

 簡単にですが、私の体験談を読んで頂く上で、少しでも想像しやすいよう、まずは自己紹介をさせて下さい。

✔都内在住
✔30才 事務職OL
✔肌が薄いため、乾燥しやすく小皺ができやすい。
✔色が白く、シミが目立ちやすい

美容クリニックは湘南美容をはじめ、その他大手のクリニックや個人の病院にも20代後半から、たまに通っていました。

湘南美容クリニックに関しては、都心の店舗を含め3店舗通っていました。

レーザートーニングの特徴・効果

レーザートーニングは今までのレーザー治療では難かしかった肝斑をはじめ、シミ、そばかす、色素沈着、くすみ、開いた毛穴等オールマイティに効果のある治療方法です。

シミ取りレーザーのようにピンポイントで照射するのではなく、お顔全体に当てていきます。

また、レーザートーニングの波長は長く、皮膚の奥深く(真皮上層)にまで照射されたレーザー光が届くことで、コラーゲンが生成されるため、美肌効果にも期待できます。

一度で治療は一回で完結せず定期的に通っていただく必要がありますが、内服薬やエレクトロポレーション等との併用で一回毎の治療効果を高めることもできます。

湘南美容クリニックのおすすめポイント

湘南美容クリニック(以下、SBC)のおすすめポイントは個人的にはこの3つだと考えてます 。

  1. 立地
  2. 続けやすい価格
  3. スタッフのクオリティ―

1 立地。

湘南美容クリニックは日本・海外103院展開しています。
都内にも沢山の店舗があるので、家から近い店舗や会社帰りに寄りやすい店舗など、生活スタイルに合わせて選びやすいと思います。

2 続けやすい価格

どんなに良いレーザーに出会えたとしても、続けられない価格だと意味がありません。

美容は継続して努力し続けることが何より大切ではないでしょうか。

その点、SBCは美容クリニック業界では1・2を争う安さなので、事務職OLの私にも無理なく続けることができました 。
参考に、レーザートーニングの他社との料金比較はこちら 。
(初回料金は含まず、顔全体の施術1回あたりの比較)

品川スキンクリニック 7,560円
✔湘南美容クリニック 8,750円
✔聖心美容クリニック 38,500円
✔タカミクリニック 55,000円

安ければ何でも良い、というわけではありませんが「少し体験してみたい」といった時にも 精神的ハードルが低く良いと思います。

3 スタッフのクオリティー

SBCの何より1番の魅力は
ドクターやカウンセラーの人材の質が安定していること
だと思います。

正直、価格や立地は他の大手のクリニックでも似たり寄ったりの場合がありますが、SBCは人材のクオリティーが高く、安定しているというのが個人的な感覚です。

自己紹介でも記載しましたが、私は今まで、SBCで3店舗、その他の大手のクリニックにも何店舗か通ってきました。

店舗によって混雑具合も違ければ、医師の経験も異なるので、カウンセリングのクオリティーにバラつきがあるのは仕方が無いことだと思います。

しかし、その中でも、SBCは比較的どの店舗でも丁寧にカウンセリングをして頂けたし、こちらの質問にも適格に答えて頂けた印象です。

[blogcard url=”https://bihadatoiro.com/sbc-shokai/”]

湘南美容クリニックの予約方法

湘南美容クリニックの予約は電話からも可能ですが、繋がる時間が限られてしまっているため、24時間受付可能なWEBからの予約がオススメです。

クリニック公式サイトの「いますぐ予約する」のボタンから予約フォームに飛ぶことができます。

予約フォームには事前に希望の治療方法を選択する箇所がありますが、当日来院した際のカウンセリングで治療方法を変更することも可能です。

ぜひきちんとカウンセリングを受けて自分にあった治療を選択してください。

いざ、SBC(二子玉川院)にカウンセリングへ

今回私が伺ったのは、二子玉川院です。

【所在地】〒158-0094 東京都世田谷区玉川3丁目11−7 T’s SQUARE 2階二子玉川駅から徒歩3分程度で行けます。

【診療時間】AM10:00~PM7:00/年中無休

1 二子玉川院の特徴

二子玉川院は都心から少し離れた場所ということもあり、少しこじんまりとした店舗でした。 ビルは少し古い感じがしますが、中は明るく清潔感があります。都心の店舗と比べて待ち時間が少なく、10分ほどで呼んでもらえました。

2 カウンセリング

受付で、番号札を渡されるのですが、来院中はその番号で呼ばれるので、プライバシーに配慮した仕組みになっています。

10分ほど待合室で待ち、カウンセリングへ。カウンセラーに「顔のこの部分のシミが気になる」と伝えたところ、シミや肌質を確認して頂いた上でレーザートーニングを勧められました。

カウンセリングを受ける上で気を付けて欲しいのは、「今回の治療で何を解決したいのか」ハッキリさせておくこと。

「肌を綺麗にしたい」といったような抽象的な目的だと、カウンセラーの提案に対し、適格な判断が出来ませんし、施術を受けても効果を感じづらいです。

せっかく安くは無いお金を使うのだから、目的意識をしっかり持って、カウンセリングへ行きましょう。

ちなみに、SBCレーザートーニングは必ずと言っていいほどイオン導入を合わせてやるよう勧められます。

私は今までイオン導入をした事も、しなかった事もありますが、あまり効果に差は感じられなかったため、最近はイオン導入は断っています。

提案された施術を断ったり、カウンセリングの結果、「治療をしない」という選択をしても嫌な顔はされたことが無いので安心してください。
もちろん、強引な勧誘もありません。

私はカウンセリングの結果、レーザートーニングを受けることになったので、見積もりを出してもらい、会計をしました。

見積もりや資料はは無地の封筒に入れてもらえるので、「美容クリニックへ行った」ということが他の方に一目で分からないよう、配慮して貰えます。

痛みはある?施術中の感覚について

施術室に入ったらまずは名前の確認をし、カルテ用の写真撮影をします。
その後、アイガードを着用し、レーザーを照射してもらいました。

照射されている時の感覚ですが、パチパチと火力の弱い火花が肌に当たるような感じがあります。
痛みはほぼ無く、くすぐったいという感覚に近いです。

我慢できないほどの不快感では無いので、照射中の感覚については心配無用だと思います。
もちろん、麻酔も不要です。

レーザートーニングの効果(画像あり)

私は10回コースを予約したので、週1で照射しに行きました。
以下、回数ごとに効果の違いです。

1回目~:お肌の表面が整って、ツルツルになるのを感じられる。
乾燥気味でしたが、肌に潤いやハリを感じるようになる。

3回目~:顔のくすみが取れて、「若干、顔全体が白くなったかな?」
と感じられるようになる。

5回目~:肝斑が薄くなった!
ハッキリと効果が分かるようになる

そして、こちらがレーザー照射前と10回照射後の比較です 。

上:照射前
下:10回照射後
(iPhoneのインカメで撮影。加工なし。)

ニキビ跡や目の下の細かなシミが消えているのがお分かりになるでしょうか?

写真だと分かりづらいのですが、毛穴も小さくなり、肌全体がワントーン明るくなりました。

レーザートーニングは間隔を開けず、週1で照射するのが効果的だそうです。連続で10回ほど照射した後は、肌の透明感をキープするために、月1での照射がおススメと看護師さんからお話しがありました。

本当は言いたくない、SBCでの恥ずかしい失敗談と注意点

10回のレーザーを受ける中で、「もっとこうすれば良かったー」と途中から気づいたことや恥ずかしい失敗もありました。

これからレーザーを受ける方に私と同じ失敗をして欲しくないので、ここでお伝えしようと思います。

1 顔の産毛はしっかり剃る

恥ずかしいことですが、「いざ、レーザーを当てる」という段階になったところで看護師さんに「小鼻の下や口元にに産毛が生えてますね。シェービングして宜しいでしょうか?」と聞かれました。

その時は何も考えずに「お願いします」と頼んだのですが、クリニックを出るタイミングで受付からシェービング代500円の請求がありました。

調べてみたところ、SBCは各種施術を受ける際、剃り残しがあると1か所500円かかるそうです。

レーザーを受ける前に、お顔のシェービングもしっかり済ませておきましょう。

2 特に気になる箇所を伝える

SBCは担当制では無いので、施術する看護師さんが変わることがありますが看護師さんによって「特に気になる箇所ありますか?」と聞いてもらえる場合ともらえない場合があります。聞いてもらえた場合は「目の下のシミが気になります」と答えることができ、重点的にレーザーを当てて貰えました。

看護師さんからの質問が無いと、遠慮してしまい、自分から希望を伝えられませんでしたが、積極的に気になる箇所を伝えた方が良かったなと今では思います。

3 前日の保湿はしっかりと!

大げさではなく、肌の状態によってレーザーの効き目が違うとレーザー5回目あたりで気づきました。

しっかり保湿をしていくと、やはり効果は大きいです。
前日はおうちでシートマスクなどを使用し、しっかり保湿して備えましょう。

支払った金額

私がSBCに支払った金額は 、
レーザートーニング10回 77,000円(税込)でした。

公式サイトに記載の金額の通りです。

公式サイトは税込み価格で分かりやすいし「思ったよりも高くついた」ということが無いので安心して受けられました。

まとめ

私のレーザートーニングの体験談は以上となりますが、いかがでしたでしょうか?

改めてレーザートーニングのメリットをデメリットまとめたいと思います。

メリット:
✔肌に透明感が出る
✔肝斑や細かなシミが消える
✔毛穴が小さくなる
✔ダウンタイム・痛み無し

デメリット:
✔効果が出るまでに何度か通う必要がある
✔化粧品と比較すると高額

多少のデメリットはあっても、確実な効果が期待できるので、
「本気でお肌を綺麗にしたい!」と考えている方におすすめです。

また、レーザー治療の価格は一見、高額に見えるかもしれませんが、長い目で見ると、高価な化粧品にお金をかけるより安く済むと思ってます。

少しでも悩んでいる方は、まずは無料のカウンセリングに行かれてみてはどうでしょうか。お肌の悩みは自分1人で悩んでもなかなか解決しないので、プロに相談するのが1番です 。

[blogcard url=”https://bihadatoiro.com/sbc-fotrf/”]

[blogcard url=”https://bihadatoiro.com/sbc-co2/”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

美容医療したいと考えていても、
クリニックの選びかたに迷ってしまう。

「自分に合っている美容施術は何?」
「おすすめのクリニックが知りたい」

そんなあなたのお悩みを
ホットな情報と共にサポートします。

目次
閉じる